処方箋・介護相談はライフ調剤薬局へ。

メニューを開く閉じる

サービス

色々なサービス

最新機器の導入

電子薬歴

電子薬歴の導入により医薬品や患者様の情報を簡単に共有することができます。

在庫管理や薬袋発行などを行うことで業務の効率化に役立っています。

電子薬歴

二次元バーコードシステムによる処方箋入カ

二次元バーコード(QRコード)を利用して処方箋情報を読み取ることで、入力ミスを減らし、業務の効率化を図っています。

また、調剤後に写真を撮影し、お渡しした薬の記録を残しています。万が一のトラブル時にも役立っています。

二次元バーコードシステムによる処方箋入カ

自動錠剤分包機

患者様のニーズに合わせて日付や薬品名などを印字することでコンプライアンスの向上に努めています。

薬剤師の調剤にかける時間を減らし、患者様とのコミュニケーションをとる時間を増やすことに繋がっています。

自動錠剤分包機

Pepperの導入

「藤江店」ではPepperを導入することで、来客数を増やす取り組みをしています。

Pepperをきっかけに患者様との距離を縮めて信頼関係の構築もしやすくなります。

Pepper

生活習慣チェック

AGEsセンサー(最終糖化産物 測定器)

不規則な生活習慣や運動不足などの指標となるAGEsが測定できます。

(AGES:Advanced Glycation Endproducts)

AGEsセンサー

生体信号測定器

血圧、脈拍、体脂肪率、SPO2(血液中の酸素濃度)、心電図が測定できます。

生体信号測定器

らいふかわら版の作成

健康についていろいろ悩みを抱える患者様の手助けになればと思い、季節ごとにリーフレットを作成しています。
現場で働く薬剤師が作成しているオリジナルのリーフレットです。

らいふかわら版の作成

待ち時間の短縮

スマートフォンによる処方箋受付サービス

eお薬手帳のスマートフォンアプリを使うことで、処方箋を事前に送信して頂けます。

eお薬手帳とは電子お薬手帳のアプリです。みなさまのお手持ちのスマートフォンなどに、お薬の情報を保管し、紙のお薬手帳と同様に活用することができます。

このアプリには、処方箋画像を送信する機能がありますので、カメラアプリで撮影した処方箋画像を薬局に送っておくことで、待ち時間の短縮に繋がります。

お薬手帳アプリイメージ

eお薬手帳を利用するにはアプリのインストールが必要です。(アプリのダウンロードはこちら)

Androidをご利用の方はこちら AndroidのQRコード iOSをご利用の方はこち iOSのQRコード
PAGETOP
Copyright © 2019 ライフ調剤薬局 All Rights Reserved.